平素は隠岐汽船をご利用いただきありがとうございます。

現在日本国内におきましても新型コロナウィルスの感染対策が求められております。
お客様ならびに従業員の健康と安全を守るため、感染予防対策として以下の対応をさせて頂いておりますので、ご理解の上ご協力をお願い致します。

従業員は毎朝検温を実施し、手洗い、消毒、咳エチケット実施など健康管理に努めるよう励行しております。尚、マスクを着用して接客させて頂く場合がございますのでご了承下さい。

【啓蒙活動】
船内や営業所では感染症予防を呼びかけるポスターの掲示やアナウンスを実施しておりますのでご協力をお願いします。

【手指消毒液の設置】
船内や各営業所に手指消毒液を設置していますのでご利用下さい。

【各営業所の消毒について】
毎日適時、各営業所のドアノブ、手すり、テーブルなどの消毒を実施しています。

【船内の坑ウイルス・抗菌処理加工の実施】
高速船「レインボージェット」は、お客様がご利用される船内の全区域に、ウイルスや細菌を持続的に減少させ抑制効果のある無機溶剤を噴霧しコーティング加工を実施致しております。
また、フェリー3隻につきましても令和2年10月末に同加工を実施致しました。

新型コロナウイルス(COVID-19)につきましては未確認ではございますが、同じエンベロープウイルスのインフルエンザウイルスにつきましては効果的であるとの試験結果が出ております。
  ○確認されている効果    ・
   ・抗ウイルス作用
     インフルエンザウイルス(エンベロープあり)、ネコカリシウイルス(ノロウイルス代替)
   ・抗菌作用
     大腸菌、黄色ブドウ球菌、レジオネラ菌
   ・その他
     消臭効果あり(塩化水素、アセトアルデヒド、ホルムアルデヒド、アンモニア)

【咳エチケットにご協力下さい】
咳などが出る場合には、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウィルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に感染する可能性がありますので、咳エチケットにご配慮ください。

【マスク着用のお願い】
できるだけマスクをご用意頂きご着用いただきますようお願い致します。 

【換気の実施】
船舶や旅客ターミナルは新鮮な空気を取り入れるため換気を実施しております。
換気をする場合には扉や窓を開放するため、室内の温度が一時的に上下する場合がありますのでご理解とご協力をお願い致します。
各フェリーの
個室タイプの客室喚気に対応するため、空気清浄機を設置いたしました。

【回数券の有効期間について】
回数券の有効期間は3ヶ月ですが、令和2年1月~12月発売分につきましては令和3年3月31日まで有効期間といたします。

【ご乗船前の検温実施について】(令和2年5月1日~8月20日までを令和3年3月31日まで延長)
隠岐町村会(隠岐4町村)は、令和3年3月31日まで、本土(七類港・境港)からご乗船のお客様に「設置型サーモグラフィ」によるセルフ検温を実施しております。測定結果が37.5℃以上あると確認された方がおられた場合には啓発チラシを配布し、相談センターの案内や情報提供など注意喚起と啓発活動を行います。なお、感染症の動向によっては期間が変更になる場合があります。
 ○実施場所 本土側乗船港  七類港・境港のターミナル(各船のご乗船前に実施します)
 ○実施主体 隠岐の島町都万 隠岐町村会(隠岐広域連合事務局内)電話08512-6-9150

新型コロナウィルス感染の予防につきましては、咳エチケットや手洗いなどの実施が重要となりますので、ご利用頂く皆様にも感染症対策にご協力いただきますようお願い申し上げます。

  隠岐汽船株式会社